バストケアの他にできること

  • by

バストケアの他にできること

バストを育てるバストアップは女性の永遠のテーマかもしれませんが、その前にするべき体のケアの話をしたいと思います。

まずは食事、肌のケアなど表面的なところをいくらケアしても内側の肌をつくる素材がしっかりしていなければいくら表面を磨いても意味がありません。

むしろエステに通う意味がなくなるほど食事の影響は大きいと思います。

よく女性が勘違いしているのがサラダ、野菜を食べることが健康にいいと勘違いしている人が多いように思います。

西洋の間違った食生活をおしゃれなイメージを先行して取り入れてしまっている結果ではないかと思います。

野菜でも根菜はOK、ただ葉ものといわれる緑の葉っぱ系の野菜は基本毒だといわれています。

植物にとって太陽の光を取り込む葉っぱは命です。

ですから葉っぱを虫などに食べられるのは死活問題なわけで、基本的には毒を放ち食べられないように作られているわけです。

毒をもって毒を制すという意味で使われることはあるかもしれませんが、緑色の見た目がきれいなサラダ、これは気をつけなくてはいけません。

そしてサラダなどにも使いますがオイル全般。

これはなるべく普通のスーパーではなく、海外の輸入品を扱っているところで売っている値段の高いものを買うことをおすすめします。

サラダ油などもガンの原因になっているとう論文もあったり、大手が出しているキャ〇〇〇油なども海外で誰も買い手のつかないカスのような油を二束三文で買い付け、意味不明のカタカナのネーミングで誤魔化し消費者に届けているという実態もあるようです。

オリーブ油においてはエキストラバージンオリーブオイルではないのに、エキストラバージンオイルという名前をつけていいという摩訶不思議な法律があったり、とにかく油業界の闇、特にこの日本においてはかなり変なものを海外から買わされている、もしくは日本側も意図的にそれらを買いつけしている事実があるようです。

食品については考えるとキリがなく、スーパーにいってもすべてが体に悪いものではという錯覚にも陥るほど難しい基準があります。

オーガニックの野菜もスーパーで出回っているものは、中途半端なオーガニック肥料を使っていて、これがまた野菜に毒を放たせる原因になっているとも言われています。

何を信じて何を買えばいいのかわからない実態です。

歯のケアも大事です

食事をたべる口、食べ物をくだく歯が命なのは言うまでもありません。

虫歯のケアも大切なのですが、意外と白さについては気にしない人も多いようです。

歯の白さについては人に与える印象、そこから生まれる運気の向上ということで、直接的に健康云々ということではないかもしれません。

美意識というのは、バストアップもそうですが、人に見られることで自分に帰ってくる他人の気、これが巡り巡って自分の健康からすべてに影響してくるということかと思います。

家の掃除で漂白剤などでカビを取り除くように、歯は顔というかその人の体の玄関のようなものです。

風水で玄関を綺麗にすることが一番重要なのと同じに、歯を白くすることで上がる運気についてはいろんなところで語られています。

コロナ禍でマスクをする日が続いていますが、ここで歯のホワイトニングを怠ると余計に運気は下がります。

こういう時こそ見えない部分のケアが大事、大きな差が出てくるポイントだと思います。

スターホワイトニングなど、大手のコロナ対策はしっかりしています。

予約数を減らすなどしていつもより施術しにくい状況かもしれませんが、美を追求するのであれば歯のホワイトニングは必須ではないでしょうか。

スターホワイトニングの口コミなどの情報はこちらでチェックできます。

女性の体で大事なポイントは上から髪、口元、胸、腰回り、そして足元、この5つのポイントに注目しながらケアしていくといいと思います。